PickUp Photo

  • 暑中キャンプin みさか
  • 暑中キャンプin みさか
  • 暑中キャンプin みさか
  • 暑中キャンプin みさか
  • 暑中キャンプin みさか

10 月
24

宇都宮高校での講演会を終えて


今年母校の栃木県立宇都宮高等学校は開校140周年らしいのですが…

我が通信制も開設70周年とのことで

平成30年10月7日にこのような記念講演会が催されまして…

通信制開設70周年を記念した講演会。講師は…

わぁ、なんと僕でしたっ(笑)

実は登録してあった以前の実家の住所にもう親族は誰も住んでおらず、同窓会からのお便りも届かなくなっていたらしいのですが…

写真の通信制同窓会若草会役員の皆さんと、そのリーダー酒井会長が

SNS上で僕を見つけてメッセージをくださり、今回の記念講演の大役をお任せくださいました。すごい時代だ〜、さすが21世紀〜!会長、そして皆さんありがとうございます!

歴代の校長先生達の顔写真がズラリと並ぶ講堂の中に入ると、僕がスノーボードを始めてからこれまでにたくさんの思い出を作ってくれたギアや、様々な写真達を展示していただき

百数十人を超える生徒さん&先生がたが迎えてくれました。

(メダルやトロフィー、執筆した本、プライズボードは厳選して持ってきました、本当はもっともっとたくさんあるんですよ(汗))

2012年Murasaki sports presents AIRMIX SuperSessionで優勝した時に使用していたウェアや板、また2015年歩行困難と言われた大怪我をした翌年にメーカーの方と共にディレクションさせていただいた板、はじめて表紙になった本、国内外で撮ってもらった当時カレンダーになったモノや個展で飾ってもらった写真達も展示してもらいました。

僕がお話させていただいた一時間の講演の中で、終盤少しスノーボードの話もしまして、そのタイミングで「INDRES FORMATION」の中根アツシ監督が作ってくださった僕のムービーも上映され

自分のリハビリ風景が流れているタイミングで、自分の怪我が通常スポーツの現場では起こらない怪我であることや、靭帯3本と1トンオーバーの力が加わらないと切れないと言われる膝蓋腱を断裂し、外側半月板が吹っ飛び、腓骨が折れて、膝蓋腱だけつなぐ手術を受けて

今も3本の靭帯が無い状態でリハビリを続けていることなども語りました。

母校の講堂で自分のライディング映像が流れていることに感動してウルっときました。。。

怪我をするまで10年以上、全日本ウインタースポーツ専門学校の非常勤講師を務めていたので、これまでにも授業や体験教室で自分のスノーボードについて語る機会はありましたが

今回は僕が中学高校時代に抱えていた悩みや問題、不登校や引きこもりについて、また何故そのような事態が起こったのか、自分なりの考察などを長い時間かけて語りました。

最後の最後に数分スノーボードで自分が経験できたことを語らせてもらいましたが、僕はいま現役の学生のみんなと同じ年の頃に抱えていた問題を包み隠さずに語ることで、少しでも辛い気持ちをわかり合って、けど何度挫折を経験しても、強く願ったことや、その想いの強さ、努力をすることで、悩みを抱えていた頃の自分では想像することさえも出来なかった、夢のような体験をすることができると伝えたくて、ギャグも交えながら精一杯みんなと時間を過ごしました。

19年前に僕が新潟へ旅立つ日、宇高で出会った親友の空手家山口君が僕に送ってくれて以来ずっと心に焼き付けてきた言葉を在校生のみんなに送って、講演を終えた時

花束を持った小池生徒会長が壇上に上がってきてくれて

「本日はどうもありがとうございました。通信制の先輩として、共感できる悩みとかあって、でもそれでも輝いている先輩の姿を見ると、本当に生きることを示してもらいました。ありがとうございました。元気をもらいました。」

と、言葉をかけてくれました。

本当に嬉しくなって、心から在学中の生徒達の未来がキラッキラに輝きまくって欲しいなぁと、そう思ったら壇上から降りる時に自然と

「応援してます!頑張ってください!!」と、叫んでしまいました(笑)

こうして僕の講演は終わりました。

講演後は校長室で村山校長先生と酒井若草会会長、本多若草会前会長、高山教頭先生達から興味深いお話をたくさん聞かせていただきながら、用意していただいたランチを食べて

今回最初の打ち合わせからとてもお世話になった風間先生や、在学中に担任の先生であった恩師生井先生、そして宇高勤続30年の大ベテラン音楽の佐藤先生達先生方に挨拶してリハビリスケートに行きましたwww

卒業アルバムの集合写真を見ると、僕はいつも生井先生の横にくっついていた(笑)

宇高に在学していたあの頃、ようやく心を開いて上手く人と話すことができるようになった頃かもしれないなぁ。あの頃も、今回も本当にありがとうございました。

宇都宮高校をまた深く思い出せて、そしてまたあの場所が好きになりました。